リンク モード グループに参加させるには、正しい操作手順があります。

このタスクについて

手順

  1. vCenter Server のドメイン名がマシン名と一致することを確認します。一致しない場合は、一致するように一方または両方を変更します。
  2. 新しいドメイン名とマシン名に合わせて URL を更新します。

    URL を更新しなかった場合、vCenter Server のリモート インスタンスは vCenter Server システムにアクセスできなくなります。これは、vCenter Server のデフォルト URL エントリが正確ではなくなっているからです。

  3. vCenter Server システムをリンク モード グループに参加させます。

    vCenter Server のリモート インスタンスから、vCenter Server のインスタンスにアクセスできなくなった場合は、次の問題が発生する可能性があります。

    • グループ内のほかの vCenter Server システムにログインしているクライアントから、ユーザはドメイン名を変更した vCenter Server システムにログインできないため、そのシステムにある情報が表示できない。

    • vCenter Server システムに現在ログインしているユーザが切断される場合がある。

    • 検索クエリで vCenter Server システムからの結果が返されない。

    これらの問題を解決するには、クライアントが vCenter Server システムにアクセスできる場所が Virtualcenter.VimApiUrl キーに指定されていることと、vCenter Server Webservices がインストールされている場所が Virtualcenter.VimWebServicesUrl キーに指定されていることを確認します。Virtualcenter.Instancename キーの場合、修正後の名前が、vCenter Server インベントリ ビューに表示されるように値を変更します。

次のタスク

vCenter Server インスタンスに参加できない場合は、次の対応策によって問題を解決できます。

  • マシンが、対応するドメイン コントローラの正しい組織単位にグループ化されていることを確認する。

  • vCenter Server をインストールするとき、ログインしているユーザー アカウントがそのマシンに対するシステム管理権限を保持していることを確認する。

  • マシンとドメイン コントローラの信頼関係の問題を解決するには、そのマシンをドメインから削除し、再度そのドメインに追加する。

  • Windows ポリシーのキャッシュがアップデートされていることを確認するには、Windows コマンド ラインから gpupdate /force コマンドを実行する。このコマンドによってグループ ポリシーのアップデートが実行されます。

参加処理中にローカル ホストがリモート ホストにアクセスできない場合、次のことを確認します。

  • リモート vCenter Server の IP アドレスまたは完全修飾ドメイン名が正しいこと。

  • リモート vCenter Server の LDAP ポートが正しいこと。

  • VMwareVCMSDS サービスが実行されていること。