Update Manager を使用して、vSphere インベントリのオブジェクトをスキャンおよび修正し、最新の更新を適用した状態にしておくことができます。

ユーザーの一般的な目的では、vSphere インベントリのオブジェクトの更新、拡張機能およびパッチの適用を行い、添付されたベースラインやベースライン グループに準拠するために、Update Manager を使用して実行できる作業の流れを示します。