アップグレードの詳細ウィンドウには、選択した特定のアップグレードに関する情報が表示されます。

表 1. ホストのアップグレードの詳細ウィンドウ

オプション

説明

ベースラインの名前

アップグレード ベースラインの名前。

ベースライン タイプ

ベースライン タイプは、ホストのアップグレードです。

ベースラインの説明

ベースラインの説明。 ベースラインに説明がない場合は表示されません。

コンプライアンス状態

アップグレードのコンプライアンス状態。 選択したオブジェクトの状態とアップグレード ベースラインの比較を示します。

ESXi イメージ

ベースラインに含まれる ESXi イメージを表示します。

製品

アップグレードのリリース バージョンを表示します。

バージョン

アップグレード ベースラインのターゲット バージョン。

ベンダー

ESXi イメージを提供したベンダー。

承認レベル

ESXi イメージおよび含まれるソフトウェア パッケージの承認レベル。 ESXi イメージは、署名付きまたは署名なしのいずれかです。これは、VMware による承認レベルを示します。

ESXi イメージに含まれるソフトウェア パッケージには、次の承認レベルがあります。

VMware 認定済み

このパッケージは、機能を検証する厳密な認定プログラムを経ており、プライベート キー付きで VMware によって署名されています。 VMware は、これらのパッケージ用にカスタマ サポートを提供しています。

VMware 承認済み

このパッケージは、パッケージがシステムの安全性を損なわないことだけを検証する、厳密性の低い承認のテスト プログラムを経ており、プライベート キー付きで VMware によって署名されています。 このテストの手法では、機能の適切な動作は検証されていません。 VMware サポートは、パートナーに直接サポート コールを提供します。

パートナーによるサポート

パートナーは、VMware との契約にサインし、サウンド テスト手法のデモンストレーションを行いました。 VMware は、パッケージの自己署名に使用する署名済みプライベート キーおよびパブリック キーのペアを、パートナーに提供します。 VMware サポートは、パートナーに直接サポート コールを提供します。

コミュニティによるサポート

パッケージは、署名されていないか、VMware によってクロス署名されていないキーによって署名されています。 VMware は、このパッケージへのサポートを提供しません。 サポートを受けるには、コミュニティを利用するか、パッケージの作成者に連絡する必要があります。

表 2. VMware Tools および仮想マシン ハードウェアのアップグレードの詳細ウィンドウ

オプション

説明

ベースラインの名前

アップグレード ベースラインの名前。

ベースライン タイプ

ベースラインのタイプ。 値は VMware Tools アップグレードまたは仮想マシン ハードウェア アップグレードです。

ベースラインの説明

ベースラインの説明。

コンプライアンス状態

アップグレードのコンプライアンス状態。 選択したオブジェクトの状態とアップグレード ベースラインの比較を示します。

VMware Tools の状態

マシンの VMware Tools のステータス。

現行のハードウェア バージョン

仮想マシンのハードウェアのバージョン。

ターゲット ハードウェアのバージョン

仮想マシンのターゲット ハードウェア バージョン。

表 3. 仮想アプライアンス変更ログの詳細ウィンドウ

オプション

説明

変更の名前。

カテゴリー

変更のタイプ。 たとえば、バグ フィックスまたは機能。

重要度

変更の重要度。 たとえば、重大または中度。

参照 ID

参照ファイルのドメインにおける一意の ID。

参照タイプ

変更の参照タイプ。

参照 URL

ナレッジ ベースの記事へのリンクなどの、変更の詳細な説明を提供する URL ロケーション。

導入対象

変更が導入された仮想アプライアンスのバージョン。