ベースラインまたはベースライン グループが直接添付されているオブジェクトから、それらのベースラインまたはベースライン グループを分離できます。vSphere オブジェクトはプロパティを継承できるため、ベースラインまたはベースライン グループが添付されているコンテナを選択してから、そのコンテナ オブジェクトから分離することが必要になる場合があります。

始める前に

ベースラインの添付権限を保有していることを確認します。

手順

  1. vSphere Web Client を起動し、vCenter Server システムにログインします。
  2. vSphere Web Client オブジェクト ナビゲータで、適切なオブジェクトを選択します。
  3. 監視 タブをクリックし、Update Manager をクリックします。
  4. 必要なくなったベースラインまたはベースライン グループを削除します。
    1. ベースラインを削除するには、ベースラインを選択し、[添付されたベースライン] ペーンの左上隅にある 分離 をクリックします。
    2. ベースライン グループを削除するには、添付されたベースライン グループ ドロップダウン メニューからベースライン グループを選択し、添付されたベースライン グループ ドロップダウン メニューの右上隅にある 分離 をクリックします。
  5. [ベースライン グループの分離] ダイアログ ボックスで、ベースラインまたはベースライン グループを分離するエンティティを選択します。
  6. OK をクリックします。

タスクの結果

分離したベースラインまたはベースライン グループは、[添付されたベースライン] ペーンや [添付されたベースライン グループ] ドロップダウン メニューに表示されなくなります。