vCenter Single Sign-On のインストール、vSphere Web Client のインストール、または vCenter Server アプライアンスのデプロイを行う前に、vSphere ネットワーク上のすべてのマシンの時刻が同期していることを確認します。

vCenter Server ネットワーク マシンの時刻が同期されていないと、ネットワーク マシン間の通信において、時間的な制約を受ける SSL 証明書が有効ではないと認識される場合があります。時刻が同期されていないと認証に問題が発生し、vSphere Web Client インストールが失敗したり、vCenter Server アプライアンスの vpxd サービスが起動しないことがあります。

vCenter コンポーネントが実行される Windows ホストが NTP サーバと同期していることを確認します。ナレッジベースの記事、Windows の時刻管理のベスト プラクティス(NTP 含む)を参照してください。