インターネット アクセスが制限されている場合は、VMware 公開リポジトリから更新する代わりに、更新用の独自の内部リポジトリを設定できます。更新は、圧縮された更新バンドルとしてダウンロードできます。

始める前に

このタスクについて

VMware 公開リポジトリから vCenter Server Appliance を更新するには、VMware.com リポジトリからの VMware vCenter Server アプライアンスの更新を参照してください。アプライアンスの仮想 CD-ROM ドライブから vCenter Server Appliance を更新するには、CD-ROM ドライブからの VMware vCenter Server アプライアンスの更新を参照してください。vCenter Server アプライアンスへのメジャー アップグレードについては、VMware vCenter Server アプライアンスのアップグレードを参照してください。

手順

  1. VMware Web サイト (https://my.vmware.com/web/vmware/downloads) から、vCenter Server 更新アプライアンスの ZIP ファイルをダウンロードします。

    VMware-vCenter-Server-Appliance-version_number-build_number-updaterepo.zip

  2. 選択した Web サーバで、ルートの下位にリポジトリ ディレクトリを作成します。たとえば、vc_update_repo
  3. 圧縮されたバンドルをそのリポジトリ ディレクトリに抽出します。

    抽出されたファイルは、2 つのサブディレクトリ (manifest および package-pool) に格納されます。

  4. ポート 5480 で、管理 vCenter 仮想アプライアンス Web インターフェイスを開きます。
  5. 更新 タブで、設定 をクリックします。
  6. 指定したリポジトリを使用を選択します。
  7. 「リポジトリの URL」に、作成したリポジトリの URL を入力します。

    たとえば、リポジトリ ディレクトリが vc_update_repo の場合は、次のような URL になります: http://Web サーバ名.your_company.com/vc_update_repo

  8. 設定の保存 をクリックします。
  9. Status をクリックします。
  10. アクション の下で、更新をインストール をクリックします。

タスクの結果

更新がインストールされます。