任意の期間と vCenter Server システムについて、資産のライセンス使用量レポートを生成して vSphere 環境のライセンス使用量を追跡できます。

以下のタスクでは、vCenter Server のライセンス レポートを使用できます。

  • vCenter Server システムと期間でフィルタ処理した、製品のライセンス使用量とキャパシティに関する統計情報を表示する。

  • ライセンス使用量レポートを CSV 形式でエクスポートして、後で分析や処理用に利用する。

  • 仮想マシン単位など、使用ベースのライセンス モデルを採用した製品のライセンス使用量にしきい値を設定する。ライセンス使用量のしきい値を使用することで、特定の使用量を超過すると通知を受け取ることができます。

vCenter Server のライセンス使用履歴サービスでは、1 時間ごとにライセンス使用量のスナップショットが作成されます。ライセンス使用量のスナップショットは、vCenter Server データベースに保存されます。ライセンス使用量のスナップショットには、現在のライセンスの割り当てと使用量に関するデータが含まれています。ライセンス レポート インターフェイスで表示できるライセンス使用量の情報には、選択した期間に収集されたスナップショットの統計情報の集約が含まれます。

CSV 形式でエクスポート可能なライセンス使用量レポートには、選択した期間に収集されたライセンス使用量のスナップショットの生データが含まれます。