vCenter Server のライセンス インベントリにライセンス キーを追加すると、ライセンス無し資産、ライセンスの有効期限が終了する資産、または評価期間が終了する資産に、それらのキーを割り当てることができます。資産とは vCenter Server システム、ESXi ホスト、Virtual SAN が有効なクラスタ、およびソリューションです。

始める前に

  • 必要な権限:グローバル > ライセンス

  • 割り当てようとするライセンス キーが vCenter Server システムのインベントリにあることを確認します。

このタスクについて

注:

ライセンス キーを割り当てた直後に ESXi ホストが vCenter Server から切断されると、ライセンスの割り当ては完了しませんが、ホストはライセンス付与されたものとして表示されます。vCenter Server に再接続してから、ホストにライセンスが付与されます。

手順

  1. vSphere Web Client で、管理 を選択し、ライセンスライセンス を選択します。
  2. vCenter Server ドロップダウン メニューから、ライセンスを付与する資産と関連付けられている vCenter Server システムを選択します。

    たとえば、ホストにライセンスを付与する場合は、そのホストを管理する vCenter Server システムを選択します。

  3. [Shift] を押しながらクリックして、ライセンスを付与する資産を選択します。
  4. ライセンス キーの割り当て をクリックします。
  5. 割り当てるライセンス キーを選択して、OK をクリックします。

    資産が実行している機能すべてをサポートするライセンス キーを必ず選択してください。

タスクの結果

ライセンス キーが資産に割り当てられます。ライセンス キーのキャパシティは、資産のライセンス使用量に従って割り当てられます。