ライセンス情報をファイルにエクスポートし、後でサード パーティ製アプリケーションで開くことができます。

始める前に

必要な権限:グローバル > ライセンス

手順

  1. vSphere Web Client で、管理 を選択し、ライセンスライセンス を選択します。
  2. vCenter Server ドロップダウン メニューから、ライセンス情報をエクスポートする vCenter Server インスタンスを選択します。

    リンク モード グループの一部である vCenter Server インスタンスが選択されると、グループ全体に関するライセンス情報がエクスポートされます。

  3. エクスポートするビューを選択します。
  4. (オプション) : エクスポートするコンテンツを含む表の行を選択します。
  5. 画面の右下にある リストのエクスポート[リストのエクスポート] アイコン) アクション アイコンをクリックします。
  6. エクスポートする行と列を選択します。

    オプション

    説明

    表で特定の行を選択した場合、選択行のみ オプションを選択されたままにします。ビューのコンテンツすべてをエクスポートするには、すべての行 を選択します。

    すべての該当する列名の横にあるチェック ボックスを選択して、表からエクスポートする列を指定します。

  7. CSV レポートの生成 をクリックします。
  8. レポートが生成されたら、保存 をクリックします。
  9. エクスポートしたライセンス データのフォルダ、ファイル名、および形式を選択し、保存 をクリックします。