vCenter Server ID、管理対象アドレス、および名前を変更できます。通常、これらの設定を変更する必要はありません。ただし、同じ環境で複数の vCenter Server システムを実行する場合は、変更する必要がある場合があります。

始める前に

必要な権限: グローバル > 設定

手順

  1. vSphere Web Client で、vCenter Server インスタンスに移動します。
  2. 管理 タブを選択します。
  3. 設定 で、全般 を選択します。
  4. [vCenter Server の設定の編集] ダイアログ ボックスで、ランタイム設定 を選択します。
  5. vCenter Server の一意 ID で、一意の ID を入力します。

    この値を 0 ~ 63 の数値に変更して、共通の環境で実行中の各 vCenter Server システムを一意に識別するようにできます。デフォルトでは、ID 値がランダムに生成されます。

  6. vCenter Server 管理対象アドレス で、vCenter Server システムのアドレスを入力します。

    アドレスは、IPv4、IPv6、完全修飾ドメイン名、IP アドレスなどのアドレス形式にできます。

  7. vCenter Server 名 に、vCenter Server システムの名前を入力します。

    vCenter Server の DNS 名を変更する場合は、このオプションを使用して vCenter Server 名を変更して一致させます。

  8. OK をクリックして変更内容を保存し、ダイアログ ボックスを閉じます。

次のタスク

vCenter Server システムの一意 ID を変更した場合は、その変更を有効にするために vCenter Server システムを再起動する必要があります。