資産にライセンス キーを割り当てるためには、資産のある vCenter Server システムのライセンス インベントリに、それらのキーを追加する必要があります。異なる製品の複数のライセンス キーを同時に追加することができます。

始める前に

必要な権限:グローバル > ライセンス

手順

  1. vSphere Web Client で、管理 を選択し、ライセンスライセンス を選択します。
  2. vCenter Server ドロップダウン メニューから、ライセンス キーを追加する vCenter Server システムを選択します。

    選択した vCenter Server システムがリンク モード グループの一部である場合、ライセンス キーはそのグループの共有ライセンス インベントリに追加されます。

  3. ライセンス キー タブを選択します。
  4. ライセンス キーの追加 (+) アイコンをクリックします。
  5. ライセンス キーの追加 ダイアログ ボックスのテキスト領域で、1 行に 1 つずつライセンス キーを入力します。

    1 回の操作でキーのリストを入力できます。

  6. (オプション) : ライセンス キーにラベルを付けます。
  7. 次へ をクリックします。

    無効なライセンス キーを入力すると、無効なキーのみを一覧表示するエラー メッセージが送信されます。無効なキーは削除するか、修正することができます。

  8. [終了準備の完了] ページで、追加するライセンス キーを確認し、終了 をクリックします。

タスクの結果

ライセンス キーは、選択した vCenter Server システムのライセンス インベントリに追加されます。vCenter Server システムがリンク モード グループ内にある場合、ライセンス キーはそのリンク モード グループの共有インベントリに追加されます。

次のタスク

ホスト、vCenter Server システム、ソリューション、Virtual SAN が有効になっているクラスタにライセンス キーを割り当てます。未割り当てのライセンス キーを vCenter Server のライセンス インベントリ内に残さないでください。