vCenter Server には、ESXi ホスト、vCenter Server、さらに vCenter Site Recovery Manager、vCenter CapacityIQ、vCenter Operations Manager などの特定のソリューションに適用されるライセンスの管理およびレポートに使用できるライセンス インフラストラクチャが用意されています。

vCenter Server でのライセンス供与は、ライセンス キーを使用して行われます。キーに十分なキャパシティがあれば、ライセンス許可可能な同じタイプの複数のオブジェクトに対し、1 つのライセンス キーを割り当てることができます。スイート ライセンス キーは、スイートのすべてのコンポーネントに割り当てることができます。複数のライセンス キーを単一のライセンス許可可能なオブジェクトに割り当てることはできません。たとえば、1 つのリンク モード グループ内の複数の vCenter Server システムに対し、1 つのライセンス キーを割り当てることができますが、複数のライセンス キーを単一の vCenter Server システムに割り当てることはできません。

ESXi ホスト、vCenter Server、およびソリューションは、ライセンス モデルが異なります。

  • ESXi 5.x ホストは、プロセッサ単位でのキャパシティを持つ vSphere ライセンス キーを使用してライセンス供与されます。vSphere ライセンス キーは、そのキーにホスト内のすべての物理プロセッサをカバーできるだけの十分に大きなプロセッサ キャパシティがあれば、複数の ESXi ホストに割り当てることができます。vSphere 5.x ライセンス キーを ESXi ホストに割り当てる場合、消費されるキーのプロセッサ キャパシティの量はホスト内の物理プロセッサの数に等しくなります。ESXi ホストにライセンス モデルを適用する方法の詳細については、ESXi ホストのライセンス を参照してください。

  • vCenter Server システムは、インスタンス単位でのキャパシティ タイプを持つ vCenter Server ライセンス キーを使用してライセンス供与されます。vCenter Server のライセンス キーによって、そのキーでライセンス供与できる vCenter Server インスタンスの数が決まります。

  • ソリューションのライセンスは、各ソリューションに固有の使用量およびライセンスのニーズによって異なります。たとえば、vCenter Site Recovery Manager および vCenter Operations Manager は、仮想マシン単位ベースでライセンス供与されます。

vCenter Server のライセンス インフラストラクチャで、ESXi ホスト、vCenter Server、およびソリューションのライセンス モデルを実装および監視するために使用できる機能が提供されます。