評価期間の終了後、または現在割り当てられているライセンス キーの有効期間の終了後は、vCenter Server にライセンス キーを割り当てる必要があります。ライセンス キーにより、さまざまな vSphere コンポーネントおよび機能のロックが解除されます。

始める前に

必要な権限:

  • グローバル > 設定

  • グローバル > ライセンス

手順

  1. vSphere Web Client で、vCenter Server インスタンスに移動します。
  2. 管理 タブを選択します。
  3. 設定ライセンス を選択します。
  4. ライセンス キーの割り当て を選択します。
  5. ドロップダウン リストで、オプションを選択します。

    オプション

    説明

    既存のライセンス キーの割り当て

    vCenter Server システムのインベントリにある既存のライセンス キーの中から選択します。

    新しいライセンス キーの割り当て

    新しいライセンス キーを入力し、vCenter Server に割り当てます。デコード をクリックして、そのライセンス キーが有効か、正しい製品にそのキーが属しているか確認できます。

  6. OK をクリックします。

タスクの結果

ライセンス キーは vCenter Server システムに割り当てられ、vCenter Server システムに対してライセンス キャパシティのインスタンスが 1 つ割り当てられます。