ゲスト操作ファイルのワークフローを使用して、ゲスト OS のファイルを管理できます。

ゲスト内のディレクトリのチェック

ゲスト仮想マシンにディレクトリが存在することを確認します。

ゲスト内のファイルのチェック

ゲスト仮想マシンにファイルが存在することを確認します。

ゲストから Orchestrator へのファイルのコピー

指定したファイルをゲスト ファイル システムから Orchestrator サーバにコピーします。

Orchestrator からゲストへのファイルのコピー

指定したファイルを Orchestrator サーバからゲスト ファイル システムにコピーします。

ゲスト内のディレクトリの作成

ゲスト仮想マシン内にディレクトリを作成します。

ゲスト内の一時ディレクトリの作成

ゲスト仮想マシン内に一時ディレクトリを作成します。

ゲスト内の一時ファイルの作成

ゲスト仮想マシン内に一時ファイルを作成します。

ゲスト内のディレクトリの削除

ゲスト仮想マシンからディレクトリを削除します。

ゲスト内のファイルの削除

ゲスト仮想マシンからファイルを削除します。

ゲスト内のパスのリスト表示

ゲスト仮想マシン内のパスを表示します。

ゲスト内のディレクトリの移動

ゲスト仮想マシン内のディレクトリを移動します。

ゲスト内のファイルの移動

ゲスト仮想マシン内のファイルを移動します。