メンテナンスのためにホストをオフラインにする必要がある場合は、仮想マシンを別のホストに移動することができます。vMotion™ での移行は、移行全体を通じて仮想マシンの作業プロセスを継続できます。

vMotion では、仮想マシンを実行するホストを変更したり、仮想マシンのホストとデータストアの両方を変更できます。

vMotion で仮想マシンを移行し、ホストのみを変更すると、仮想マシンの状態がすべて新しいホストに移動されます。関連する仮想ディスクは、2 台のホストが共有するストレージ上の同じ場所に保持されます。

ホストとデータストアの両方を変更すると、仮想マシンの状態は新しいホストに移動し、仮想ディスクは別のデータストアに移動します。共有ストレージを使用しない vSphere 環境で、vMotion を使用して別のホストやデータストアに移行できます。

仮想マシンの状態が代替ホストに移行されたあと、仮想マシンは新しいホスト上で実行されます。vMotion による移行は、実行中の仮想マシンに対して完全に透過的です。

ステータス情報には、現在のメモリの内容と、仮想マシンを定義および識別するすべての情報が含まれます。メモリの内容には、トランザクション データのほか、オペレーティング システムやアプリケーションがメモリ上に保持するビット情報が含まれます。ステータスに保存される定義情報および識別情報には、BIOS、デバイス、CPU、イーサネット カードの MAC アドレス、チップ セットの状態、レジスタなど、仮想マシンのハードウェア コンポーネントにマッピングされるすべての情報が含まれます。

vMotion を使用して仮想マシンを移行するには、仮想マシンの新しいホストが互換性要件を満たしている必要があります。

vMotion での移行は次の 3 段階で実行されます。

  1. vMotion での移行が要求されると、vCenter Server は既存の仮想マシンが現在のホストで安定状態にあることを確認します。

  2. 仮想マシンの状態情報 (メモリ、レジスタ、ネットワーク接続) がターゲット ホストにコピーされます。

  3. 新しいホスト上で仮想マシンがアクティビティをレジュームします。

移行中にエラーが発生した場合、仮想マシンは元の状態および場所に戻されます。