vApp 内に、仮想マシン、リソース プール、または子 vApp を作成できます。

手順

  1. オブジェクトを作成する vApp へ移動します
  2. vApp を右クリックして、すべての vCenter アクション を選択します。
  3. サブメニューからアクションを選択します。

    仮想マシン、リソース プール、または子 vApp を作成できます。また、OVF テンプレートをデプロイして、対応する仮想マシンまたは vApp を選択した vApp に追加することもできます。

タスクの結果

新しいオブジェクトが vApp の一部として vApp インベントリに表示されます。