ローカル コンピュータからデータストアに ISO イメージ ファイルをアップロードできます。仮想マシン、ホストまたはクラスタが、必要なゲスト OS のインストール メディアを持つデータストアや共有データストアにアクセスできない場合に、この操作を実行することができます。

始める前に

  • クライアント統合プラグインがインストールされていることを確認します。クライアント統合プラグインのインストール を参照してください。インストール プロセスでは、開いているブラウザをすべて閉じる必要があります。

  • 必要な権限:

    • データストア > データストアの参照 (データストアが対象)。

    • データストア > 低レベルのファイル操作 (データストアが対象)。

手順

  1. インベントリで、データストア をクリックし、オブジェクト タブでファイルをアップロードするデータストアを選択します。
  2. データストア ファイル ブラウザに移動 アイコン (データストア ファイル ブラウザ) をクリックします。
  3. (オプション) : 新規フォルダの作成 アイコンをクリックします。
  4. 作成したフォルダを選択するか、既存のフォルダを選択し、ファイルのアップロード アイコン (データストアへのファイルのアップロード) をクリックします。
  5. [クライアント統合アクセス管理] ダイアログ ボックスが表示されたら、許可 をクリックし、プラグインが使用しているオペレーティング システムにアクセスするのを許可して、ファイルのアップロードを続行します。
  6. ローカル コンピュータ上で、ファイルを検索し、アップロードします。

    ISO アップロードの時間は、ファイル サイズおよびネットワークのアップロード速度によって異なります。

  7. データストア ファイル ブラウザを更新し、アップロードしたファイルがリストにあることを確認します。

次のタスク

ISO イメージ インストール メディアをアップロードした後で、仮想マシンの CD-ROM ドライブをファイルにアクセスするように構成することができます。