ほとんどの仮想マシン プロパティは、仮想マシンの作成プロセス中でも、仮想マシンの作成およびゲスト OS のインストール後でも、追加または構成できます。

仮想マシン ハードウェアを構成し、その仮想マシンの作成時に選択したほぼすべての特性を変更できます。既存のハードウェア構成を表示し、ハードウェアを追加または削除することができます。CPU、CPU のハイパースレッド リソース、メモリ、ディスクを構成することができます。

すべての仮想マシンで、すべてのハードウェア デバイスを利用できるわけではありません。仮想マシンが実行されているホストおよびゲスト OS は、追加するデバイスや、デバイスに対して行う構成をサポートしている必要があります。