ESXi は、仮想マシンが仮想化に対するハードウェア サポートを使用するかどうかを決定できます。 ESXi は、プロセッサ タイプと仮想マシンに基づいて決定を行います。 自動で選択したものをオーバーライドすると、パフォーマンスを向上できる場合があります。

手順

  1. インベントリで仮想マシンを右クリックし、設定の編集 を選択します。
  2. 仮想ハードウェア タブで、CPU を展開して CPU/MMU 仮想化 ドロップダウン メニューから命令セットを選択します。
  3. OK をクリックします。