vSphere Web Client の仮想マシンの サマリ ページで、1 つ以上の USB パススルー デバイスを、クライアント コンピュータから仮想マシンに追加できます。デバイスは、仮想マシンが配置された ESXi ホストに接続しているクライアント コンピュータに接続されている必要があります。

始める前に

  • クライアント統合プラグインがインストールされていることを確認します。

  • USB コントローラがあることを確認します。

  • 仮想マシンが実行されている ESXi ホストに vSphere Web Client がアクセスできることを確認します。

  • 必要な権限: 仮想マシン > 構成 > デバイスの追加または削除

このタスクについて

注:

Mac OS X クライアント コンピュータで USB デバイスに接続する場合、仮想マシンに同時に追加できるデバイスは 1 つのみです。

vSphere Web Client が実行および接続されている場合、デバイスは S1 スタンバイで仮想マシンの接続を維持します。USB デバイスを仮想マシンに追加すると、デバイスが切断されたことを伝える情報メッセージがクライアント コンピュータに表示されます。デバイスは仮想マシンから解放されるまで、クライアント コンピュータから切断されたままとなります。

FT は、クライアント コンピュータから仮想マシンの USB パススルーでサポートされていません。

手順

  1. データセンター、フォルダ、クラスタ、リソース プール、ホスト、または vApp に移動し、関連するオプション タブをクリックして、仮想マシン をクリックします。
  2. 仮想マシンを選択し、再度クリックして、サマリ タブをクリックします。
  3. 仮想マシンのハードウェアUSB デバイス の右側にある USB アイコンをクリックして、ドロップダウン メニューから使用可能なデバイスを選択します。

    接続が進行中であることを示す 接続中 ラベルとスピナーが表示されます。デバイスが正常に接続され、サマリ タブが更新されると、接続されたデバイス名が USB デバイス の横に表示されます。