vService の依存関係により、vApp または仮想マシンは、vService を指定のプラットフォームで使用可能になるように要求できます。

vService は、vApp と仮想マシンが依存できる特定のサービスを指定します。

vService 管理ページのタブには、仮想マシンまたは vApp が持つすべての依存関係とそれぞれの状態が表示されます。