ホストまたはクラスタの添付されたホスト プロファイルへのコンプライアンスを確認したり、ホストとホスト プロファイルで指定された構成パラメータに違いがある場合にはそのパラメータを特定したりできます。

手順

  1. ホスト プロファイルに移動します。

    オブジェクト タブにはすべてのホスト プロファイル、ホスト プロファイルに添付されたホストの数、前回のコンプライアンス チェックの結果の概要が一覧表示されます。

  2. ホスト プロファイル コンプライアンスの確認 アイコン([ホスト プロファイル コンプライアンスの確認] アイコン)をクリックします。

タスクの結果

オブジェクト タブで、コンプライアンス ステータスが、「準拠」、「不明」、または 「非準拠」 のいずれかに更新されます。

「非準拠」ステータスは、プロファイルとホスト間での特定の不整合が検出されたことを示します。これを解決するには、ホストを修正する必要があります。「不明」 ステータスは、ホストのコンプライアンスを確認できなかったことを示します。この問題を解決するには、ホスト プロファイルを使用してホストを修正します。

注:

ホスト プロファイルは、オフラインまたは認識されないデバイスをキャプチャしません。ホスト プロファイルの抽出後にオフライン デバイスを変更しても、コンプライアンス チェック結果に違いは生じません。

次のタスク

コンプライアンスのエラーの詳細については、オブジェクト タブから前回のコンプライアンス チェックで 1 つ以上エラーが見つかったホスト プロファイルを選択します。コンプライアンス エラーのあるホストとホスト プロファイルとの間で異なるパラメータを詳細に表示するには、監視 タブをクリックし、[コンプライアンス] ビューを選択します。次にオブジェクト階層を展開し、エラーのあるホストを選択します。異なっているパラメータが階層の下の [コンプライアンス] ウィンドウに表示されます。