VMware Host Client で、仮想マシンにポート グループを追加できます。仮想マシンのポート グループは仮想マシンにネットワークを提供します。

手順

  1. VMware Host Client インベントリで ネットワーク を右クリックし、ドロップダウン メニューの ポート グループの追加 をクリックします。
  2. 新しいポート グループの名前を入力します。
  3. ポート グループでの VLAN 処理を構成するための VLAN ID を設定します。

    VLAN ID は、ポート グループでの VLAN タギング モードも反映します。

    VLAN タギング モード

    VLAN ID

    説明

    外部スイッチ タギング(EST)

    0

    仮想スイッチは、VLAN に関連付けられたトラフィックは渡しません。

    仮想スイッチ タギング(VST)

    1 から 4094 へ

    仮想スイッチは、入力したタグでトラフィックをタグ付けします。

    仮想ゲスト タギング(VGT)

    4095

    仮想マシンは VLAN を処理します。仮想スイッチは、すべての VLAN からのトラフィックを許可します。

  4. ドロップダウン メニューから仮想スイッチを選択します。
  5. ポート グループの追加 をクリックします。

    ポート グループが作成されます。

  6. (オプション) : 更新 をクリックして、新しいポート グループをリストに表示します。