環境が vCenter Server、または組み込み Platform Services Controller を使用する vCenter Server Appliance で構成されている場合があります。vSphere Data Protection では、組み込み Platform Services Controller を使用する vCenter Server 環境をバックアップおよびリストアできます。

重要:

vCenter ServervCenter Server Appliance、および Platform Services Controller を含む仮想マシンのみバックアップおよびリストアできます。vSphere Data Protection を使用して、vCenter Server を実行している物理マシンをバックアップおよびリストアすることはできません。

組み込み Platform Services Controller を使用する vCenter Server をバックアップおよびリストアするためのワークフローには、次のタスクが含まれます。

  1. vSphere Data Protection アプライアンスをデプロイします。

    vSphere Data Protection の OVF テンプレートのデプロイ を参照してください。

  2. vSphere Data Protection の初期構成を完了します。

    vSphere Data Protection の構成 を参照してください。

  3. すべての vCenter Server インスタンスのイメージベースのバックアップを実行します。

    vSphere Data Protection でのバックアップ ジョブの作成 を参照してください。

  4. (オプション)既存のバックアップ ジョブをすぐに実行するには、プロセスを手動で開始します。

    バックアップ ジョブの手動開始 を参照してください。

  5. 次の利用可能ないずれかの方法を使用して、障害が発生した vCenter Server をリストアします。

  6. リストアされた vCenter Server を含む仮想マシンをパワーオンします。