Windows の仮想マシンまたは物理サーバに vCenter Server をインストールするには、システムが固有のハードウェアおよびソフトウェア要件を満たしている必要があります。
  • vCenter Server をインストールする仮想マシンのクロックと Platform Services Controller のクロックを同期します。vSphere ネットワーク上の時計の同期 を参照してください。

  • 仮想マシンまたは物理サーバの DNS 名が実際のコンピュータのフル ネームと一致することを確認します。

  • vCenter Server をインストールまたはアップグレードする仮想マシンまたは物理サーバのホスト名が、RFC 1123 ガイドラインに準拠していることを確認します。

  • vCenter Server をインストールするシステムが Active Directory ドメイン コントローラではないことを確認します。

  • vCenter Server サービスがローカル システム アカウント以外のユーザー アカウントで実行されている場合は、vCenter Server サービスを実行しているユーザー アカウントに次のアクセス許可があることを確認します。

    • システム管理者グループのメンバー

    • サービスとしてログオン

    • オペレーティング システムの一部として動作(ユーザーがドメイン ユーザーである場合)

  • vCenter Server のインストールに使用するシステムがドメインではなくワークグループに属している場合は、vCenter Server の一部の機能が使用できなくなります。ワークグループに割り当てられている場合、vCenter Server システムは、一部の機能を使用するときに、ネットワーク上で利用できるすべてのドメインおよびシステムは検出できません。インストール後に Active Directory アイデンティティ ソースを追加する場合は、ホスト マシンがドメインに接続されている必要があります。

  • LOCAL SERVICE アカウントに、vCenter Server がインストールされるフォルダおよび HKLM レジストリに対する読み取りアクセス許可があることを確認します。

  • 仮想マシンや物理サーバとドメイン コントローラの間の接続が機能していることを確認します。