このトピックでは、vCenter Server インストーラによってデータ オブジェクトを自動的に作成するのではなく、データベース オブジェクトを手動で作成する方法について説明します。

手順

  1. vCenter Server データベースおよび msdb データベースで作成した vCenter Server データベース ユーザー アカウントで、Microsoft SQL Server Management Studio セッションにログインします。
  2. vCenter Server インストール パッケージで、vCenter-Server/dbschema ディレクトリにある dbschema スクリプトを探します。
  3. Microsoft SQL Server Management Studio を使用して VCDB_mssql.SQL ファイルおよび TopN_DB_mssql.sql ファイルを開き、すべての $schema の部分を実際のスキーマ名で置き換えます。
  4. Microsoft SQL Server Management Studio を使用して VCDB_views_mssql.sql ファイルを開き、すべての ; の部分の後ろに改行を挿入して go と記述します。
  5. データベースに対して次のスクリプトを順番に実行します。

    DBO ユーザーは、これらのスクリプトによって作成されたオブジェクトを所有する必要があります。Microsoft SQL Server Management Studio でスクリプトを 1 つずつ開き、F5 キーを押して、次に示す順序で各スクリプトを実行します。

    1. VCDB_mssql.SQL

    2. insert_stats_proc_mssql.sql

    3. load_stats_proc_mssql.sql

    4. purge_stat2_proc_mssql.sql

    5. purge_stat3_proc_mssql.sql

    6. purge_usage_stats_proc_mssql.sql

    7. stats_rollup1_proc_mssql.sql

    8. stats_rollup2_proc_mssql.sql

    9. stats_rollup3_proc_mssql.sql

    10. cleanup_events_mssql.sql

    11. delete_stats_proc_mssql.sql

    12. upsert_last_event_proc_mssql.sql

    13. load_usage_stats_proc_mssql.sql

    14. TopN_DB_mssql.sql

    15. calc_topn1_proc_mssql.sql

    16. calc_topn2_proc_mssql.sql

    17. calc_topn3_proc_mssql.sql

    18. calc_topn4_proc_mssql.sql

    19. clear_topn1_proc_mssql.sql

    20. clear_topn2_proc_mssql.sql

    21. clear_topn3_proc_mssql.sql

    22. clear_topn4_proc_mssql.sql

    23. rule_topn1_proc_mssql.sql

    24. rule_topn2_proc_mssql.sql

    25. rule_topn3_proc_mssql.sql

    26. rule_topn4_proc_mssql.sql

    27. process_license_snapshot_mssql.sql

    28. l_stats_rollup3_proc_mssql.sql

    29. l_purge_stat2_proc_mssql.sql

    30. l_purge_stat3_proc_mssql.sql

    31. l_stats_rollup1_proc_mssql.sql

    32. l_stats_rollup2_proc_mssql.sql

    33. VCDB_views_mssql.sql

  6. (オプション) : 次のスクリプトを実行して、データベースの健全性の監視を有効にします。
    1. job_dbm_performance_data_mssql.sql

    2. process_performance_data_mssql.sql

  7. Microsoft SQL Server のすべてのサポート対象エディション(Microsoft SQL Server Express を除く)では、次のスクリプトを実行して、データベース上でスケジュール設定ジョブの設定を行います。

    このスクリプトによって、SQL Server Agent サービスが確実に実行されます。

    1. job_schedule1_mssql.sql

    2. job_schedule2_mssql.sql

    3. job_schedule3_mssql.sql

    4. job_cleanup_events_mssql.sql

    5. job_topn_past_day_mssql.sql

    6. job_topn_past_week_mssql.sql

    7. job_topn_past_month_mssql.sql

    8. job_topn_past_year_mssql.sql

  8. 5で作成したすべてのプロシージャについて、vCenter Server データベースの vCenter Server データベース ユーザーに実行権限を付与します。

    たとえば、これらのプロシージャに対する実行権限を vpxuser ユーザーに付与するには、次のスクリプトを実行します。

    grant execute on insert_stats_proc to vpxuser
    grant execute on purge_stat2_proc to vpxuser
    grant execute on purge_stat3_proc to vpxuser
    grant execute on purge_usage_stat_proc to vpxuser
    grant execute on stats_rollup1_proc to vpxuser
    grant execute on stats_rollup2_proc to vpxuser
    grant execute on stats_rollup3_proc to vpxuser
    grant execute on cleanup_events_tasks_proc to vpxuser
    grant execute on delete_stats_proc to vpxuser
    grant execute on upsert_last_event_proc to vpxuser
    grant execute on load_usage_stats_proc to vpxuser
    grant execute on load_stats_proc to vpxuser
    grant execute on calc_topn1_proc to v
    grant execute on calc_topn2_proc to vpxuser
    grant execute on calc_topn3_proc to vpxuser
    grant execute on calc_topn4_proc to vpxuser
    grant execute on clear_topn1_proc to vpxuser
    grant execute on clear_topn2_proc to vpxuser
    grant execute on clear_topn3_proc to vpxuser
    grant execute on clear_topn4_proc to vpxuser
    grant execute on rule_topn1_proc to vpxuser
    grant execute on rule_topn2_proc to vpxuser
    grant execute on rule_topn3_proc to vpxuser
    grant execute on rule_topn4_proc to vpxuser
    grant execute on process_license_snapshot_proc to vpxuser
    grant execute on l_stats_rollup3_proc to vpxuser
    grant execute on l_purge_stat2_proc to vpxuser
    grant execute on l_purge_stat3_proc to vpxuser
    grant execute on l_stats_rollup1_proc to vpxuser
    grant execute on l_stats_rollup2_proc to vpxuser
    

    5 で説明する process_performance_data_mssql.sql スクリプトを実行した場合は、vCenter Server データベースへの次の実行権限を付与します。

    grant execute on process_performance_data_proc to vpxuser

タスクの結果

vCenter Server テーブルは手動で作成してあります。

注:

vCenter Server のインストール中にデータベースの再初期化に関する警告メッセージが表示された場合は、上書きせず、既存のデータベースを残します を選択し、インストールを続行します。