ログ ファイルの時間を異なるタイム ゾーンに調整したり、複数のログ ファイルを比較したりすることがあります。

手順

  1. ログ ブラウザに移動し、オブジェクトからログ ファイルを取得します。
  2. アクション メニューで、時間による調整 を選択します。
  3. 追加 または 差引 を選択し、ログの元のタイム スタンプの 時間、または ミリ秒 を調整します。

    調整されたタイム スタンプが表示されます。

  4. (オプション) タイム スタンプを元の時間に戻すには、リセット をクリックします。
  5. Apply をクリックします。

タスクの結果

ログ エントリが、調整後の時間でログ ブラウザに表示されます。