すべての関連 ESXi システムと構成情報、および ESXi ログ ファイルは、収集してパッケージ化できます。この情報は、問題の解析に使用できます。

手順

次のスクリプトを ESXi Shell で実行します: /usr/bin/vm-support

生成されるファイルは次の形式になります: esx-date-unique-xnumber.tgz