リストア オプションを使うと、既存の Distributed Switch の構成を構成ファイル内の設定にリセットできます。Distributed Switch をリストアすると、選択したスイッチの設定を構成ファイル内に保存された設定にリセットします。

始める前に

vCenter Server がバージョン 5.1 以降であることを確認します。

このタスクについて

注:

保存した構成ファイルを使用して、ポリシーとホストの関連付けを Distributed Switch にリストアできます。アップリンク ポートまたはリンク集約グループのポートへの物理 NIC の接続はリストアできません。

手順

  1. vSphere Web Client で、Distributed Switch に移動します。
  2. ナビゲータで Distributed Switch を右クリックして、設定 > 構成のリストア を選択します。
  3. 使用する構成バックアップ ファイルを参照します。
  4. Distributed Switch とすべてのポート グループをリストアします または Distributed Switch のみをリストアします を選択して 次へ をクリックします。
  5. リストアの概要情報を確認します。

    Distributed Switch をリストアすると、Distributed Switch とそのポート グループの現在の設定は上書きされます。構成ファイルの一部ではない既存のポート グループは削除されません。

  6. 終了 をクリックします。

    これで、Distributed Switch の構成が構成ファイル内の設定にリストアされます。