vSphere Distributed Switch で必要なプライベート VLAN を作成して、分散ポートを割り当ててプライベート VLAN に参加できるようにします。

手順

  1. vSphere Web Client で、Distributed Switch に移動します。
  2. 管理 タブで、設定 をクリックします。
  3. プライベート VLAN を選択し、編集 をクリックします。
  4. プライマリ VLAN を追加するには、[プライマリ VLAN ID] で 追加 をクリックし、プライマリ VLAN の ID を入力します。
  5. プライマリ VLAN ID の前にある + (プラス記号)をクリックします。

    プライマリ プライベート VLAN は [セカンダリ プライベート VLAN ID] の下にも表示されます。

  6. セカンダリ VLAN を追加するには、右側のペインで 追加 をクリックし、VLAN の ID を入力します。
  7. セカンダリ VLAN ID の前にある + (プラス記号)をクリックします。
  8. セカンダリ VLAN タイプ 列のドロップダウン メニューで、隔離 または コミュニティ を選択します。
  9. OK をクリックします。

次のタスク

分散ポート グループまたはポートを構成してトラフィックをプライベート VLAN に関連付けます。分散ポート グループまたは分散ポートでの VLAN タギングの構成 を参照してください。