vSphere 5.1 以降では、ロールバックはデフォルトで有効になっています。vSphere Web Client を使用することにより、vCenter Server でロールバックを無効にすることができます。

手順

  1. vSphere Web Client で、vCenter Server インスタンスに移動します。
  2. 管理 タブで、設定 をクリックします。
  3. 詳細設定 を選択し、編集 をクリックします。
  4. config.vpxd.network.rollback キーを選択し、値を false に変更します。

    キーが存在しない場合、追加して値を false に設定できます。

  5. OK をクリックします。
  6. vCenter Server を再起動して変更内容を適用します。