仮想マシンとホスト間のアフィニティ ルールを作成して、選択した仮想マシン DRS グループのメンバーが、特定のホスト DRS グループのメンバー上で実行できるかどうかを指定します。

始める前に

仮想マシンとホスト間のアフィニティ ルールを適用する、仮想マシンの DRS グループおよびホストの DRS グループを作成します。

手順

  1. vSphere Web Client ナビゲータで、クラスタを参照して移動します。
  2. 管理 タブをクリックします。
  3. [設定] をクリックし、[DRS ルール] をクリックします。
  4. [Add] をクリックします。
  5. [DRS ルールの作成] ダイアログ ボックスで、ルールの名前を入力します。
  6. [タイプ] ドロップダウン メニューで、[仮想マシンからホストへ] を選択します。
  7. ルールを適用する仮想マシンの DRS グループおよびホストの DRS グループを選択します。
  8. ルールの仕様を選択します。
    • グループ内のホスト上で実行する必要があります。仮想マシン グループ 1 の仮想マシンはホスト グループ A のホスト上で実行する必要があります。

    • グループ内のホスト上で実行します。仮想マシン グループ 1 の仮想マシンはホスト グループ A のホスト上で実行しますが、それが必須ではありません。

    • グループ内のホスト上では実行しない必要があります。仮想マシン グループ 1 の仮想マシンはホスト グループ A のホスト上では実行しない必要があります。

    • グループ内のホスト上では実行しません。仮想マシン グループ 1 の仮想マシンはホスト グループ A のホスト上で実行しませんが、実行する場合もあります。

  9. OK をクリックします。