メモリの詳細属性を使用して、メモリのリソース使用率をカスタマイズできます。

表 1. メモリの詳細属性

属性

説明

デフォルト

Mem.ShareForceSalting

Mem.ShareForceSalting 0:仮想マシン間の透過的なページ共有 (TPS) の動作は引き続き保持されます。VMX オプション sched.mem.pshare.salt の値は存在していても無視されます。

Mem.ShareForceSalting 1:デフォルトでは、ソルトの値は sched.mem.pshare.salt から取得されます。指定しない場合、仮想マシンのソルトの値が 0 とみなされて古い TPS(仮想マシン間)の動作にフォールバックします。

Mem.ShareForceSalting 2:デフォルトでは、ソルトの値は sched.mem.pshare.salt(存在する場合)または vc.uuid から取得されます。存在しない場合、ページ共有アルゴリズムによって、仮想マシンごとにソルティングのためのランダムな一意の値が生成されます。この値をユーザーが構成することはできません。

2

Mem.SamplePeriod

作業セット サイズを見積もるためにメモリ動作が監視される、定期的な時間間隔を指定します。これは仮想マシン実行時間の秒数で測定されます。

60

Mem.BalancePeriod

メモリの自動再割り当ての定期的な時間間隔を秒単位で指定します。空きメモリ量の大幅な変更によっても、再割り当てが開始されます。

15

Mem.IdleTax

アイドル メモリ税率をパーセンテージで指定します。この税は、事実上、仮想マシンが有効に使用しているメモリよりも多くのアイドル メモリを仮想マシンに請求します。税率が 0 パーセントの場合は、作業セットを無視する割り当てポリシーを定義し、シェアに基づいて厳密にメモリを割り当てます。税率を高くすると、非生産的にアイドル メモリを蓄えている仮想マシンからアイドル メモリを再割り当てできる割り当てポリシーになります。

75

Mem.ShareScanGHz

使用可能なホストの CPU リソース 1 GHz あたりについて、ページを共有するタイミングを調べるためにスキャンするメモリ ページの最大量 (1 秒あたり) を指定します。たとえば、デフォルトを 1 GHz あたり 4MB/秒にします。

4

Mem.ShareScanTime

ページを共有するタイミングを調べるために、仮想マシン全体をスキャンする時間を分単位で指定します。デフォルトは 60 分です。

60

Mem.CtlMaxPercent

メモリ バルーン ドライバ (vmmemctl) を使用して、任意の仮想マシンから解放されるメモリの最大量を、構成されたメモリ サイズのパーセンテージに基づいて制限します。0 を指定すると、すべての仮想マシンに対して解放を無効にします。

65

Mem.AllocGuestLargePage

ホストの大きなページでのゲストの大きなページのバッキングを可能にします。TLB ミスを減らし、ゲストの大きなページを使用するサーバ ワークロードのパフォーマンスを向上させます。0 = 無効。

1

Mem.AllocUsePSharePool

および

Mem.AllocUseGuestPool

ゲストの大きなページをホストの大きなページでバッキングできる可能性を高めることで、メモリの断片化を低減します。ホスト メモリが断片化されていると、ホストの大きなページの利用可能率が低下します。0 = 無効。

15

Mem.MemZipEnable

ホストに対するメモリ圧縮を有効にします。0 = 無効。

1

Mem.MemZipMaxPct

圧縮メモリとして格納できる各仮想マシンのメモリの最大のパーセンテージとして、圧縮キャッシュの最大サイズを指定します。

10

LPage.LPageDefragEnable

大容量ページのデフラグを有効にします。0 = 無効。

1

LPage.LPageDefragRateVM

1 台の仮想マシンが 1 秒間に試みる大容量ページのデフラグの最大回数。可能な値の範囲は 1 ~ 1024 です。

32

LPage.LPageDefragRateTotal

1 秒間に試みる大容量ページのデフラグの最大回数。可能な値の範囲は 1 ~ 10240 です。

256

LPage.LPageAlwaysTryForNPT

ネストしたページ テーブル (AMD 社では 「RVI」、Intel 社では 「EPT」 という名称) に大きなページの割り当てを試みます。このオプションを有効にすると、すべてのゲスト メモリは、ネストしたページ テーブルを使用するマシン (たとえば、AMD Barcelona など) で大きなページによって補助されます。NPT が使用可能でない場合は、ゲスト メモリの一部のみが大きなページで補助されます。0 = 無効。

1