[リソース設定の編集] ダイアログ ボックスを使用して、メモリおよび CPU リソースの割り当てを変更します。

手順

  1. vSphere Web Client ナビゲータで、仮想マシンに移動して参照します。
  2. 右クリックして リソース設定の編集 を選択します。
  3. CPU リソースを編集します。

    オプション

    説明

    シェア

    親の合計リソースに対するこのリソース プールの CPU シェア。兄弟のリソース プールは、予約と制限の範囲内で、相対的シェア値に従ってリソースを共有します。標準、または を選択します。これらの値はそれぞれ 1:2:4 の割合でシェア値を指定します。各仮想マシンに対して、比重に見合う特定のシェア値を指定するには、カスタム を選択します。

    予約

    このリソース プールで確保されている CPU の割り当て。

    制限

    このリソース プールに割り当てる CPU の上限。上限を指定しない場合は、制限なし を選択します。

  4. メモリ リソースを編集します。

    オプション

    説明

    シェア

    親の合計リソースに対するこのリソース プールのメモリ シェア。兄弟のリソース プールは、予約と制限の範囲内で、相対的シェア値に従ってリソースを共有します。標準、または を選択します。これらの値はそれぞれ 1:2:4 の割合でシェア値を指定します。各仮想マシンに対して、比重に見合う特定のシェア値を指定するには、カスタム を選択します。

    予約

    このリソース プール用に確保されているメモリの割り当て。

    制限

    このリソース プールに割り当てるメモリの上限。上限を指定しない場合は、制限なし を選択します。

  5. OK をクリックします。