vCenter Server は、ユーザー ディレクトリでユーザーおよびグループと比較して、ユーザーおよびグループのリストを定期的に検証します。そのあとで、ドメインに存在しなくなったユーザーまたはグループを削除します。検証を無効にしたり、検証の間隔を変更したりできます。ドメインに数千のユーザーまたはグループが含まれている場合、または検索に長時間かかる場合は、検索設定を調整することを検討してください。

このタスクについて

vCenter Server 5.0 よりも前の vCenter Server バージョンの場合、これらの設定は、vCenter Server に関連付けられている Active Directory に適用されます。vCenter Server 5.0 以降の場合、これらの設定は vCenter Single Sign-On アイデンティティ ソースに適用されます。

注:

この手順は、vCenter Server のユーザー リストのみに該当します。ESXi のユーザー リストを同じ方法で検索することはできません。

手順

  1. vSphere Web Client オブジェクト ナビゲータで、vCenter Server システムを参照して移動します。
  2. 管理 タブを選択して、設定 をクリックします。
  3. 全般 をクリックして、編集 をクリックします。
  4. ユーザー ディレクトリ を選択します。
  5. 必要に応じて値を変更します。

    オプション

    説明

    ユーザー ディレクトリのタイムアウト

    Active Directory サーバへの接続タイムアウト間隔(秒)。この値により、選択されたドメインでの検索のために vCenter Server で許容される最大時間を指定します。大規模なドメインの検索は、時間がかかる可能性があります。

    クエリ制限

    チェック ボックスを選択して、vCenter Server が表示するユーザーおよびグループの最大数を設定します。

    クエリ制限サイズ

    vCenter Server が表示する、ユーザーまたはグループの選択 ダイアログ ボックスで選択したドメインのユーザーおよびグループの最大数を指定します。「0」 を入力すると、ユーザーおよびグループがすべて表示されます。

    検証

    検証を無効にするには、このチェック ボックスを選択解除します。

    検証期間

    vCenter Server で権限を検証する頻度を分単位で指定します。

  6. OK をクリックします。