ESXi に対し、vSphere Authentication Proxy を認証するには、ESXi にプロキシ サーバ証明書を用意する必要があります。

始める前に

ホストに vSphere Authentication Proxy (CAM サービス)をインストールします。vSphere Authentication Proxy のインストールまたはアップグレード を参照してください。

手順

  1. 認証プロキシ サーバ システムで、IIS マネージャを使用して証明書をエクスポートします。

    オプション

    操作

    IIS 6 の場合

    1. コンピュータのアカウント管理 Web サイト を右クリックします。

    2. プロパティ > ディレクトリ セキュリティ > 証明書の表示 を選択します。

    IIS 7 の場合

    1. 左側のペインで Computer Account Management Web Site を選択します。

    2. バインド を選択して、[サイト バインド] ダイアログ ボックスを開きます。

    3. https バインドを選択します。

    4. 編集 > SSL 証明書の表示 を選択します。

  2. 詳細 > ファイルにコピー を選択します。
  3. 秘密キーをエクスポートしません オプションと Base-64 encoded X.509 (CER) オプションを選択します。

次のタスク

証明書を ESXi にインポートします。