VMware 仮想マシンは、vSphere システムおよびホストされている仮想化プラットフォーム (Workstation や Fusion など) の両方で使用できるように設計されています。vSphere システムで仮想マシンを実行する場合、特定の仮想マシン パラメータは有効である必要はありません。これらのパラメータを無効にし、脆弱性を引き起こす可能性を軽減します。

始める前に

仮想マシンをパワーオフします。

手順

  1. vSphere Web Client インベントリで仮想マシンを検索します。
    1. データセンター、フォルダ、クラスタ、リソース プール、またはホストを選択します。
    2. 関連オブジェクト タブで、仮想マシン をクリックします。
  2. 仮想マシンを右クリックし、設定の編集 をクリックします。
  3. 仮想マシン オプション を選択します。
  4. 詳細 をクリックして、構成の編集... をクリックします。
  5. 次のパラメータを追加または編集して TRUE に設定します。
    • isolation.tools.unity.push.update.disable

    • isolation.tools.ghi.launchmenu.change

    • isolation.tools.memSchedFakeSampleStats.disable

    • isolation.tools.getCreds.disable

    • isolation.tools.ghi.autologon.disable

    • isolation.bios.bbs.disable

    • isolation.tools.hgfsServerSet.disable

  6. OK をクリックします。