ESXi を、vSphere Authentication Proxy サーバで認証するには、プロキシ サーバ証明書を ESXi にアップロードします。

始める前に

ホストに vSphere Authentication Proxy サービス (CAM サービス) をインストールします。vSphere Authentication Proxy のインストールまたはアップグレード を参照してください。

vSphere Authentication Proxy サーバ証明書をvSphere Authentication Proxy 証明書のエクスポートの説明に従ってエクスポートします。

このタスクについて

vSphere Web Client ユーザー インターフェイスを使用して、vSphere Authentication Proxy サーバ証明書を ESXi ホストにアップロードします。

手順

  1. ホストを参照し、管理 > 設定 > 認証サービス の順にクリックします。
  2. 証明書のインポート をクリックします。
  3. ホスト上の認証プロキシ サーバ証明書ファイルへのフル パスと、認証プロキシ サーバの IP アドレスを入力します。

    [datastore name] file path の形式を使用して、プロキシ サーバへのパスを入力します。

  4. OK をクリックします。