ホスト プロファイルにより、ESXi ホストの標準構成を設定し、それらの構成設定へのコンプライアンスを自動化することができます。またホスト プロファイルにより、メモリ、ストレージ、ネットワークなどのホスト構成の多くの側面を管理できます。

このタスクについて

vSphere Web Client から参照ホストのホスト プロファイルを構成し、参照ホストの特性を共有するすべてのホストにそのホスト プロファイルを適用することができます。また、ホスト プロファイルを使用して、ホスト構成に変更がないかどうかホストを監視することもできます。『vSphere ホスト プロファイル』ドキュメントを参照してください。

ホスト プロファイルをクラスタに添付し、クラスタ内のすべてのホストに適用することができます。

手順

  1. 仕様に合わせて参照ホストを設定し、ホスト プロファイルを作成します。
  2. ホストまたはクラスタにプロファイルを添付します。
  3. 参照ホストのホスト プロファイルを、別のホストまたはクラスタに適用します。