I/O フィルタをデプロイすると、クラスタ内の ESXi ホストごとに、ストレージ プロバイダ(VASA プロバイダとも呼ばれる)が自動的に登録されます。I/O フィルタ ストレージ プロバイダが想定どおりに表示されてアクティブな状態であることを確認できます。

このタスクについて

I/O フィルタ ストレージ プロバイダの自動登録が正常に完了した場合は、ホスト レベルでイベントがトリガされます。ストレージ プロバイダが自動登録に失敗した場合は、システムによってホストのアラームが表示されます。

手順

  1. vSphere Web Client ナビゲータで、vCenter Server に移動して参照します。
  2. 管理 タブをクリックして、ストレージ プロバイダ をクリックします。
  3. I/O フィルタのストレージ プロバイダを確認します。