ベンダーから提供されたインストーラを実行して、I/O フィルタを ESXi ホスト クラスタにインストールします。

始める前に

  • 必要な権限:ホスト.構成.パッチ

  • I/O フィルタ ソリューションが vSphere ESX Agent Manager と統合されていて、VMware によって認定されていることを確認します。

  • クラスタに ESXi 6.0 Update 1 ホストが含まれていることを確認します。

  • クラスタで DRS を有効にしてください。

手順

  1. ベンダーから提供されたインストーラを実行します。

    インストーラにより、適切な I/O フィルタ拡張機能が vCenter Server にインストールされ、フィルタ コンポーネントがクラスタ内のすべてのホストにデプロイされます。選択したホストにフィルタをインストールすることはできません。

  2. I/O フィルタ コンポーネントが ESXi ホストに適切にインストールされていることを確認します。

    esxcli --server=server_name software vib list

    フィルタが VIB パッケージのリストに表示されます。