アトミック テスト アンド セット (ATS) のロックをサポートするデバイスで VMFS5 データストアを作成する場合、データストアは ATS 専用ロック メカニズムを使用するように設定されます。特定の状況では、ATS 専用ロックを ATS+SCSI にダウングレードにすることが必要になります。

このタスクについて

ストレージ デバイスがダウングレードされた場合、ファームウェアの更新に失敗した場合、デバイスで ATS がサポートされなくなった場合などに ATS+SCSI ロック メカニズムに切り替える必要があります。

ダウングレード プロセスは、ATS 専用アップグレードと似ています。アップグレードと同様に、ストレージ構成に応じて、オンライン モードまたはオフライン モードでダウングレードを実行できます。

手順

  1. 次のコマンドを実行して、ロック メカニズムを ATS+SCSI に変更します。

    esxcli storage vmfs lockmode set -s|--scsi -l|--volume-label= VMFS label -u|--volume-uuid= VMFS UUID

  2. オンライン モードの場合、ホストで変更を認識できるように、データストアへのアクセス権があるすべてのホストでデータストアを終了します。