ネットワーク接続を作成して、依存型 iSCSI アダプタと物理ネットワーク アダプタをバインドできます。接続を正しく作成するには、依存型ハードウェア iSCSI アダプタと関連付けられている物理 NIC の名前を判断する必要があります。

始める前に

vSphere Web Client で、依存型ハードウェア iSCSI アダプタ (vmhba#) を参照します。依存型ハードウェア iSCSI アダプタの表示 を参照してください。

手順

  1. iSCSI アダプタ (vmhba#) を選択し、[アダプタの詳細] の ネットワーク ポートのバインド タブをクリックします。
  2. 追加 をクリックします。

    依存型 iSCSI アダプタに対応するネットワーク アダプタ (vmnic#) が [物理ネットワーク アダプタ] 列に一覧表示されます。

次のタスク

[VMkernel アダプタ] 列が空の場合、物理ネットワーク アダプタ (vmnic#) の VMkernel アダプタ (vmk#) を作成し、関連する依存型ハードウェア iSCSI にバインドします。iSCSI ネットワークの設定 を参照してください。