仮想マシンのストレージ ポリシーを定義する場合は、その仮想マシンで実行されるアプリケーションのストレージ要件を指定します。

始める前に

  • ストレージ プロバイダで仮想マシンのストレージ ポリシーを使用する場合は、適切なストレージ プロバイダが登録されていることを確認します。ストレージ プロバイダの使用 を参照してください。

  • 必要な権限:仮想マシン ストレージ ポリシー > 更新および仮想マシン ストレージ ポリシー > 表示

このタスクについて

ストレージ ポリシーは、ストレージ エンティティによってアドバタイズされるデータ サービスに基づいて、またはデータストア タグに基づいて定義できます。ポリシーは、I/O フィルタ フレームワークで提供される共通データ サービスを参照することもできます。

次のタスク

このストレージ ポリシーは、仮想マシンに適用できます。Virtual SAN や仮想ボリュームなどのオブジェクトベースのストレージを使用する場合は、このストレージ ポリシーをデフォルトに指定できます。