VMFS ボリュームの属性を一覧表示するには、vmkfstools コマンドを使用します。

-P --queryfs -h --humanreadable

VMFS ボリューム上にあるファイルまたはディレクトリに対してこのオプションを使用すると、指定されたボリュームの属性が一覧表示されます。リスト表示された属性には、ファイル システム ラベル(ある場合には)、指定した VMFS ボリュームを構成するエクステントの数、UUID、および各エクステントが属しているデバイス名のリストが含まれます。

注:

VMFS ファイル システムを支援する任意のデバイスがオフラインになると、それに従い、エクステントおよび使用可能な容量が変化します。

-P オプションとともに、-h サブオプションを指定できます。このようにする場合は、vmkfstools にボリュームの容量が、5k12.1M2.1G のように、さらにわかりやすい形式で表示されます。