vSphere 環境に I/O フィルタをインストールすると、I/O フィルタが提供するデータ サービスを仮想マシンで有効にすることができます。

始める前に

VMware パートナーは、vSphere APIs for I/O Filtering (VAIO) 開発者プログラムを通じて I/O フィルタを作成し、フィルタ パッケージとして配布しています。vSphere インストール バンドル (VIB) として提供されているパッケージには、I/O フィルタ デーモン、CIM プロバイダ、およびその他の関連コンポーネントが含まれている場合があります。詳細については、ベンダーまたは VMware の担当者にお問い合わせください。

次のタスク

I/O フィルタのトラブルシューティングの詳細については、『vSphere トラブルシューティング』のドキュメントを参照してください。