通常のストレージ ハードディスク ドライブ (HDD) に加えて、vSphere はフラッシュ ストレージ デバイスをサポートしています。

駆動パーツを含む磁気デバイスである通常の HDD とは異なり、フラッシュ デバイスはストレージ媒体として半導体を使用し、駆動パーツがありません。通常、フラッシュ デバイスは非常に回復力が高く、データに高速でアクセスできます。

フラッシュ デバイスを検出するため、ESXi では、T10 規格に基づく照会メカニズムを使用します。ESXi ホストは、いくつかのストレージ アレイでフラッシュ デバイスを検出できます。ご使用のストレージ アレイが ESXi のフラッシュ デバイス検出メカニズムをサポートしているかどうかについては、ベンダーにお問い合わせください。

ホストがフラッシュ デバイスを検出した後は、さまざまなタスクや機能でそれらを使用できます。