一般的に、ホストが特定のストレージ デバイスに使用しているデフォルトのマルチパス設定を変更する必要はありません。ただし変更する場合、マルチパス ポリシーの編集 ダイアログ ボックスを使用してパス選択ポリシーを変更し、固定ポリシーで優先するパスを指定できます。このダイアログ ボックスを使用して、SCSI ベースのプロトコル エンドポイントのマルチパスを変更することもできます。

手順

  1. vSphere Web Client ナビゲータで、ホストに移動して参照します。
  2. 管理 タブをクリックして、ストレージ をクリックします。
  3. ストレージ デバイス または プロトコル エンドポイント をクリックします。
  4. パスを変更するアイテムを選択して、プロパティ タブをクリックします。
  5. [マルチパス ポリシー] で、マルチパスの編集 をクリックします。
  6. パス ポリシーを選択します。

    デフォルトで、次のパス選択ポリシーがサポートされます。ホストにサードパーティ製の PSP をインストールしている場合、そのポリシーもリストに表示されます。

    • 固定 (VMware)

    • 最近の使用 (VMware)

    • ラウンド ロビン (VMware)

  7. 固定ポリシーでは、優先パスを指定します。
  8. OK をクリックして設定内容を保存し、ダイアログ ボックスを閉じます。