ESXi ホストが LUN にアクセスできない場合、または非常に遅い場合、パスのスラッシング (LUN のスラッシング) の問題が発生している可能性があります。

問題

ホストが LUN にアクセスできないか、アクセスが非常に遅くなります。ホストのログファイルに頻繁なパス状態の変更が示されている可能性があります。例:

Frequent path state changes are occurring for path vmhba2:C0:T0:L3.This may indicate a storage problem.Affected device: naa.600600000000000000edd1.Affected datastores: ds1

問題は、パスのスラッシングによって生じている可能性があります。パスのスラッシングは、2 台のホストが異なるストレージ プロセッサ (SP) を通じて、同じ LUN にアクセスし、その結果、LUN が使用不可のままになることです。

パスのスラッシングは、主にアクティブ-パッシブ アレイで発生します。パスのスラッシングは、1 つ以上のノードで HBA フェイルオーバーが発生した時に、直接接続アレイでも発生することがあります。アクティブ-アクティブ アレイまたは透過的なフェイルオーバーを行うアレイでは、パスのスラッシングは発生しません。

手順

  1. このようなアクティブ-パッシブ アレイで、同じ LUN のセットを共有するすべてのホストが、同じストレージ プロセッサを使用していることを確認します。
  2. 各ホストと SAN ターゲットとの間でケーブル接続またはマスクに誤りがあれば修正して、すべての HBA が同じターゲットを参照するようにします。
  3. LUN を共有するすべてのホストで定義されている要求ルールがまったく同一であることを確認します。
  4. 最近に使用した PSP (デフォルト) を使用するようにパスを構成します。