一般に、クラスタ内のすべての ESXi ホストには、同じ I/O フィルタ セットがインストールされています。インストール中にエラーが発生することがあります。

ホスト上で I/O フィルタのインストールに失敗すると、その失敗をレポートするイベントが生成されます。さらに、ホストのアラームで失敗の原因が示されます。失敗例として、次のようなものがあります。

  • ホストから VIB URL にアクセスできない。

  • VIB の形式が無効である。

  • VIB で、アップグレードまたはアンインストールのためにホストをメンテナンス モードにする必要がある。

  • VIB では、インストールまたはアンインストール後にホストを再起動する必要がある。

  • 仮想マシンをホストから退避できないため、ホストをメンテナンス モードにしようとして失敗した。

  • VIB の手動インストールまたはアンインストールが必要である。

vCenter Server は、一部の失敗を解決できます。他の失敗については、ユーザーの介入が必要になる場合があります。たとえば、VIB URL を編集したり、仮想マシンを手動で退避またはパワーオフしたり、VIB を手動でインストールまたはアンインストールする必要があります。